スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転生…!

DG-X(記事用・改定)「昨日、ヘイムダルの再セットアップを行いました。
                今回はその一部始終ですが、今回も、ライトノベル形式で書いていきます。」

「転生」

Word By DG-X

暗闇の中の自室、部屋を照らす照明の灯った机の上。
僕はヘイムダルの、『彼女』の躯をじっと見つめていた。
もう、『彼女』は居ないと知っているのに。

眠り続ける彼女の躯。
『彼女』の記憶と魂(こころ)があった筈の躯。

見ていると、あの瞬間が、まるでフラッシュバックのように脳裏に浮かぶ―――

20100501_002.jpg

DG-X(記事用・改定)「くっ…!なんで…!なんで思い出すんだよ…!」

ここ数日間、彼女の最期の姿を思い出さない日は無い…


自らへの自責、悔恨、怨嗟、憎悪…
それらの全てが混ざり合い、僕の心は憔悴しきっていた。


そして、心労に喘ぎ、嘆息を上げると、僕はふらふらとベッドに倒れこむ。

DG-X(記事用・改定)「ちくしょう…神姫を愛せないで…
         何がオーナーだ…!!何がマスターだ!!!」


か細い声でそう言うと、僕は腕で目を覆い、涙を流す。

ロキ「マスター…」

その様子を見兼ねてか、ヘイムダルの姉貴分だった
           ロキが、心配そうな顔をして僕に近づいてきた。

ロキ「私だって…悲しいですよ。可愛くて、とても愛おしい妹でしたもん」

DG-X(記事用・改定)「…お前も、悲しかったんだよな…一番可愛がっていた妹だったんだよな…」

ベッドから起き上がると、涙を拭い、ロキを見つめる。
ロキは目を閉じると、決心するかのように見開き、僕に言った。

ロキ「マスター、あの子のために…まだやり残した事がまだ残ってますよ…」

DG-X(記事用・改定)「やり残した事………」

そう呟くと、僕は机にある彼女の躯を見た。

(そうだ。まだ、まだあの子のためにやり残した仕事がある。
あの子が居なくなっただけで終わりなんかじゃない。
まだ、僕にはやり残した仕事がある…!)






そして、僕は机に向かい、彼女の胸部ハッチを開いた――――

続きを読む

スポンサーサイト

ありがとう…そして…「ごめんね」

DG-X(記事用・改定)「本日、ヘイムダルをリセットしました。 その一部始終をお送りしたいと思います…」

20100429_001.jpg
DG-X(記事用・改定)「完成したパラメータはイメージとそぐわない結果だったものの、
              素体性能の攻撃Δは覆せず、なんとも中途半端な出来栄えという結果に…」



DG-X(記事用・改定)「やはりAGL型神姫に『CSC/ダイヤモンド』を入れること自体が
                 愚行だったことを思い知り、自責しつつ、彼女にリセットを申し出ることに…」


20100501_001.jpg
20100501_003.jpg

DG-X(記事用・改定)「ごめんね、こんな駄目なマスターで…」



そして、ボクは彼女のリセットを断行した――――――――――。

続きを読む

プロフィール

銀曜

Author:銀曜
ECOメインHN:銀曜(ぎんよう)

神姫中毒暦約2年弱。
BR終了に伴い、禁断症状出掛けてます。
最近はヴァンガードもやってたりしてます。

右イメージ画像
「BLAZBLUE」より
「レイチェル・アルカード」

左イメージ画像
「EMIL CHRONICLE ONLINE」より
 自PC「銀曜」

最新記事
最新コメント
博麗ちゃんの賽銭箱
1円、5円、10円、50円、100円、500円、1000円、5000円、1万円、5万円、100万円、いくらでも持ってきなさい!
「まよねーず工房」はこちら http://makomayo.com/
PSPo2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

武装神姫バトルロンド画像の著作権について
武装神姫:権利表記 (c)2008 Konami Digital Entertainment 当コンテンツの再利用(再転載、再配布など)は禁止しています。
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
いままできたひとのかず
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。